日本葬送文化学会は葬送に関わるすべての事象の研究を目的に設立されました。

日本葬送文化学会

ニュースリリース

6月野外研修のご案内(栃木県鹿沼市)

2016.05.21

日本葬送文化学会 平成28年度野外研修(栃木県鹿沼市)のご案内

お待たせいたしました。野外研修会の内容が確定しましたので、ご案内をいたします。

お申し込みはFAXフォームにご記入の上、記載連絡先までご送付ください。

申込締切は6月10日になっております。

皆様のご参加をお待ちしております。

 

【開催概要】

「栃木県鹿沼市における土葬用葬具の再現と、秘湯の旅」
6月定例会は、野外研修として栃木県鹿沼市「家族葬ホール絆の家 鹿沼」にてかつて使 われた土葬用葬具の再現と、奥塩原温泉にある源泉掛け流し秘湯の旅を実施いたします。
栃木県鹿沼市で営業する株式会社おおのは、本会理事である大野益通氏が昭和 45年に葬 具店を創業しました。当時は、さまざまな葬具を作って提供するのも葬儀社の役割の一つで した。この地域ではまだ土葬の葬儀もあり、葬列を組み墓地に向かっていました。現在は使 われることはなくなりましたが、同社では土葬時代に使用していた葬列用の葬具を倉庫に保 存してありました。  今回の研修では、こうした土葬用葬具を開封して、展示紹介するともに、鹿沼市西部に位 置する上久我地区の両墓制墓地の調査内容を報告します。日光山地に連なる山深い集落にお ける参り墓、埋め墓について写真で紹介します。
「栃木県鹿沼市における土葬用葬具の再現」     講師:大野益通(株式会社おおの代表取締役) 「鹿沼市上久我地区の両墓制墓地について」     写真解説:福田充(副会長)
●開催日  6月23日(木)13:00~15:00        24日(金)那須高原周辺観光、那須野が原博物館見学等を予定                 解散:15:00 JR宇都宮駅東口                     15:30  東武宇都宮駅
●会場 「家族葬ホール絆の家 鹿沼」(現地集合)   栃木県鹿沼市府所本町220-4  TEL : 0289-62-6065
●宿泊 奥塩原温泉「大出館」日本秘湯の会が推奨する源泉掛け流しの宿      宿泊は古希、還暦を迎える理事の祝いを兼ねています。
●会費  費用:1人16,000円(1泊2食 宴会、23~24日バス代込み)ただし、 23日研修会のみ参加は無料

Page Top