日本葬送文化学会は葬送に関わるすべての事象の研究を目的に設立されました。

日本葬送文化学会

ニュースリリース

3月定例会のご案内

2016.01.26

講演会:『終活ブームの背景にあるもの』

講師:小谷みどり氏

第一生命経済研究所主席研究員。博士(人間科学)。

 

1990年代以降、自分の死をどう迎えるか考えるという風潮が出てきました。

ここ数年は、終活というネーミングのもと、出版社や士業、資格ビジネスなど、

葬送以外の業者の参入も相次いでいます。一方、葬儀不要論や墓じまいなど、

これまでの儀式儀礼や慣習の無形化がおきています。

この20年間の社会の変化を概観すると、これまでの社会とこれからの社会とは

まったく異なることがわかります。社会が猛烈なスピードで変化し、人と人の

つながり、ひいては葬送のあり方にも影響を与えていることを改めてさまざまな

統計データをもとに考えてみたいと思います。

 

日時:3月18日(金)18:30開会   会場:東京文化会館4階会議室

 

Page Top