日本葬送文化学会は葬送に関わるすべての事象の研究を目的に設立されました。

日本葬送文化学会

ニュースリリース

10月定例会が開催されました

2015.10.24

10月16日上野の東京文化会館において、一般社団法人 日本儀礼文化調査協会(JECIA) 
清水弘事務局長による講演会『刑事警察における遺体対応と現場体験から』を開催いたしました。
22名が参加しました。
清水氏は昭和57年から30年間警視庁に勤務され、退職後株式会社セレモア入社、
同年に現職に就かれました。
講演では警察での経験より、事件、事後による変死の見分・検視について。
大規模災害時を想定しての、遺体発見、検視、身元確認、遺族引き渡しの流れ。
など貴重なお話を聞くことができました。
また、JECIAは葬儀社格付機関の先駆けとして消費者サービスと、
業界発展に寄与してきました。その背景と理念、特徴を解説していただきました。

Page Top