日本葬送文化学会は葬送に関わるすべての事象の研究を目的に設立されました。

日本葬送文化学会

ニュースリリース

3月定例会のご案内

2015.02.19

講演会 「市民後見人としてのおひとりさま・高齢者支援の取り組みについて」

講演者 株式会社おおの 代表取締役  NPO法人市民後見人センターとちぎ 代表

大野益通 氏

講演内容

栃木県鹿沼市で葬儀社経営の傍ら、2006年にNPO法人「市民後見人センターとちぎ」を設立、市民後見人として高齢者や障碍者などの生活サポートに取り組んできました。今回、「信託」と「後見」を組み合わせた「後見信託」の仕組みを考案して、後見人として元気なうちは見守りや生活支援、死後には葬儀や納骨、遺品整理、事務処理までお世話する取り組みを進めています。このたび著書『一万人を見送ったおくりびとの覚書 安らかなその日の迎え方』(弓立社)を刊行したこともあり、45年間の葬儀社経営からNPO活動に至る軌跡をお話いただきます。

 

日時:平成27年3月19日(木)午後6時30分~午後8時

会場:ティアラ江東 地下1階 中会議室

〒135-0002 東京都江東区住吉2-28-36

都営新宿線・東京メトロ半蔵門線「住吉」駅下車

A4出口より徒歩4分

Page Top