日本葬送文化学会は葬送に関わるすべての事象の研究を目的に設立されました。

日本葬送文化学会

ニュースリリース

6月定例会のご案内「Moments of good-bye 日欧の火葬場における風俗習慣の違い」遠山和大

2019.05.30

講演会:Moments of good-bye – 日欧の火葬場における風俗習慣の違い

講師:遠山和大氏(富山大学 総合情報基盤センター、本会会員)

 

死者の遺体を火葬するための施設である火葬場は、現世での形を留めた死者の遺体と、残された者とが最後に接する場であるといえます。このような意味を持つ火葬場のデザインや、そこでの風俗習慣、遺体の扱い方には、各地の宗教や文化的な背景が深く関係しており、地域によって大きな違いが見られます。

この講演では、欧州諸国(英国・北欧・ベルギー等)の火葬場における炉室・炉前ホールのデザインや、葬送儀礼の流れを紹介し、特に「遺族と遺体との決別のタイミング」に着目して、日本と欧州の火葬文化の対比を行います。

   記

日 時:2019年6月21日(金曜日)午後6時30分~午後8時00分

会 場:東京文化会館4F 〒110-8716 東京都台東区上野5-45

TEL03-3828-2111  FAX03-3828-6406

JR上野駅 公園口正面 徒歩0.5分

                    以上

Page Top